ページの先頭です

宿泊予約センター 0120-333-001

地域
ご利用ホテル
日付
ご宿泊日数
ご宿泊人数

宿泊予約センター 0120-333-001 【受付時間】平日9:00~22:00 / 土日祝日 9:00 ~ 20:00

  • TOP
  • ホテル一覧
  • 宿泊
  • 日帰り
  • レストラン&バー
  • ウエディング
  • 会議・宴会
  • オンラインショップ

インターネット予約システム利用規約

インターネット予約システム利用規約

都ホテルズ&リゾーツ加盟各社(以下当社といいます)ではインターネット予約システム(以下本システムといいます)の利用に際し、以下の利用規約(以下本規約といいます)を定めます。

第1条 (基本的事項の遵守)

利用者は、本システムご利用に際し、インターネット利用の一般的なマナーやモラル、および技術的ルールを遵守するものとします。

第2条 (基本的事項に反する場合の措置)

当社は、第三者に迷惑、不利益、危害を与える等の行為、当社のサービスに支障を来す恐れのある行為等、当社が不適当と判断する行為を行う利用者には、本システムおよび当社各ホテルの利用をお断りすることができるものとします。

第3条 (利用環境)

1. 利用者は、本システム利用に際して必要となるパソコンまたは携帯電話等の日本語若しくは英語によるインターネットWebサイトの閲覧及び電子メールの利用環境、通信環境を、自己の責任と負担において整えているものとし、当社はお客様の利用環境に起因するいかなる影響、損害に対しても一切の責任を負わないものとします。
2. 本システム利用に関わる通信料、接続料等一切の費用はお客様の負担とします。

第4条 (本システム利用の条件)

1. 利用者は本規約に従い、本システムを利用するものとします。
2. 利用者は本システムを利用することにより、本規約の全ての内容に同意したものとみなされます。

第5条 (予約成立後の規約等の遵守)

利用者は予約成立後、当社各ホテルが別に定める宿泊約款及びその他全ての利用規約を遵守するものとします。

第6条 (利用者の自己責任)

1. 利用者は、利用者自身の自己責任において本システム利用するものとし、自ら行った行為及び自身のメールアカウント、クレジットカード番号によりなされた一切の行為及びその結果について、利用者自身の行為、過失の有無を問わず、利用者はその責任を負うものとします。
2. 本システム利用により利用者が第三者に損害を与えた場合、当社の過失に依る場合を除き利用者は自己の責任と負担において当該第三者との紛争を解決するものとします。

第7条 (禁止行為)

1. 利用者は、本システムの利用にあたって、次に掲げる行為またはその恐れがある行為を行ってはならないものとします。
(1) 本システムを不正な目的をもって利用する行為
(2) 犯罪に結びつく行為
(3) 当社または第三者の著作権、商標権等の知的財産権、肖像権若しくは財産を侵害する行為、或いは侵害する恐れのある行為。
(4) 宿泊予約に当たって、虚偽または不正な情報を入力する行為
(5) 有料の手配代行等、営利を目的として本システムを利用する行為
(6) 第三者に成りすまして本システムを利用する行為
(7) 有害なコンピュータープログラム等の送信または書き込みを行う行為
(8) 法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為
(9) 本システムの運営を妨害する行為
(10) その他当社が不適切と判断する行為
2. 利用者が本規約に違反することにより、当社及び本システムに損害を与えた場合、当社は利用者に対して被った全ての損害の賠償を請求できるものとします。

第8条 (違約金)

利用者がその責めに帰すべき事由により本システムを通じてなされた予約が取り消された場合、当社は、各ホテルの宿泊約款に定める違約金を請求できるものとします。

第9条 (システム及び規約の変更等)

当社は、本システムまたは本規約を当社が必要であると判断した場合、事前に利用者に通知することなく変更、中断、終了することができるものとします。本規約変更後は、本システムに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。

第10条 (本システムの停止)

当社は、次のいずれかに該当する場合、利用者への事前の通知なしに本システムの一部または全部を停止できるものとします。
1. 本システムの保守、点検または改修を行う場合
2. 天災事変、戦争、暴動、内乱その他の非常事態が発生し、または発生する恐れがあり、本システムの運営が困難となった場合。
3. 当社がホームページ及び本システムの運営上、本システムの停止が必要と判断した場合。

第11条 (個人情報の取扱い)

当社は、本システムの利用により入手した利用者の個人情報を、別に定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取扱うものとします。

第12条 (準拠法・管轄裁判所)

1. 本利用規約の解釈、適用は日本国法に準拠するものとします。
2. 本システム利用に関して利用者と当社間に紛争が生じた場合には、当社が別に定める裁判所を第一審の専属的合意裁判所として当該紛争を解決するものとします。

第13条 (本規約の発効)

本規約は、日本標準時2008年9月1日より有効とします。

ページの先頭へ戻る