ページの先頭です

MARRIOTT OSAKA MIYAKO

日付
ご宿泊日数
ご宿泊人数

宿泊予約センター 0120-333-001 【受付時間】平日 9:00~22:00 / 土日祝 9:00~20:00

レストラン予約

レストラン選択

0120-611-147 携帯・PHS 06-6628-6187

【受付時間】10:00~20:00

0120-611-147 携帯・PHS 06-6628-6187

【受付時間】10:00~20:00

個室予約

0120-611-147 携帯・PHS 06-6628-6187

【受付時間】10:00~20:00

20階プライベートルームのご予約を承っております。

Whisky NAVI (vol.04)

ウイスキーを愛する方へ、特別な1杯をお届けいたします。

コラムで紹介したウィスキーは19階「BAR PLUS」でショットでご提供いたします。
蒸留所の歴史や工程の背景とともに味わっていただければ・・・
※各ウィスキーの提供は無くなり次第終了いたします。

19階「BAR PLUS」
小田 大樹(Daiki Oda)

20代前半でウイスキーに出会い、その魅力に取りつかれ、30代になった頃に “ウイスキーコニサー” の資格を取る事を決意しました。
ウイスキーが苦手という人も実はまだ出会っていないだけで、きっと好きになる一杯があると信じています。それだけ、ウイスキーという魅惑の飲み物は多種多様で、「ウイスキー」と一括りに表現するのは難しい飲み物です。ただただ飲むというのも悪くありませんが、このコラムを通じて、歴史も味わって頂ける様な手助けになればと思います。知識で頭でっかちになるのではなく、ウイスキーを美味しく頂く為の知識を共有できれば幸いです。


◆プロフィール
2009年 入社。都ホテルニューアルカイック、天王寺都ホテルを経て、2014年 大阪マリオット都ホテルに配属。現在に至る。

2012年 HRS2級取得
2013年 HBAシニアバーテンダー取得
2015年 ウイスキーコニサー ウイスキーエキスパート取得

ゴードン&マクファイル スペイモルト フロム マッカラン 1997
料  金:1ショット 3,500円
販売期間:2017年11月1日(水)~

ゴードン&マクファイル スペイモルト フロム マッカラン 1997                                                   GORDON & MACPHAIL SPEYMALT From MACALLAN 1997

“変わらないこだわり”
ザ・マッカラン蒸溜所 スコットランド スペイサイド地方

英国一の急流と言われるスペイ川。その流域周辺、東西50km南北32kmのスペイサイド地域と呼ばれる場所に、スコットランド全土にあるモルトウイスキー蒸留所の約3分の2が集中しています。まさにスコッチウイスキーの中心部と言っても過言ではないでしょう。

その中でも言わずとも知れた、スコッチウイスキーの最高峰「ザ・マッカラン」。英国にある百貨店「ハロッズ」のウイスキー読本では「シングルモルトのロールスロイス」と称賛され、これまで数々のコンペティションで賞を獲得しています。

1824年グレンリベット蒸留所に次ぎハイランド2番目の政府登録蒸溜所に認定された歴史ある蒸留所ですが、蒸留の歴史はさらに古く、18世紀に農家の副業として密造酒を作り出したのが始まりとされています。

ザ・マッカラン蒸留所は現在、蒸留所の周囲約150ヘクタール(東京ドーム約32個分!)の土地を所有し、ザ・マッカラン独自の品種であるミンストレル大麦を育てる農地や、羊や牛を放牧するための牧草地などがあり、この一帯を「ザ・マッカランエステート」と呼んでいます。こういった環境保全も最高のウイスキーを造る為には欠かせないものとなっています。


余談ですが、スペイ川はサーモンフィッシングの聖地で、世界中から釣り人が集まります。スペイ川の所有権は川に面している土地に付属しているそうで、ザ・マッカラン蒸留所もスペイ川の一部を所有しており、区画ごとに貸出も行っています。お値段は3日間で20~30万円程と高額ですが、予約も至難の大人気だそうです。

オフィシャルを超えたオフィシャルらしさ

今までは蒸留所オリジナルの‘オフィシャル・ボトル’を紹介してきましたが、今回は初となる‘ボトラーズ・ブランド’と呼ばれるものを紹介したいと思います。‘ボトラーズ・ブランド’とは、蒸留所から原酒を買い取り、独自に熟成やアルコール度数を調整し、オフィシャルにはない、時には閉鎖してしまった蒸留所のウイスキー等、個性的なアイテムをリリースする「瓶詰め(ボトラーズ)業者」の総称です。

その中でも1895年創業、120年以上の歴史があり、シングルモルトの市場が誕生する前からシングルモルトをボトリング販売していた老舗、ゴードン&マクファイル社(以下GM社)。(昔は蒸留所がボトリングしシングルモルトとして販売することはほとんどありませんでした。)

創業当初より続くマッカラン蒸留所との長く深い関係の中でGM社のみに許された蒸留所公認の「蒸留所ラベル」にてその品質の高さはお墨付きで、過去にはマッカラン蒸留所がGM社から樽を買い戻したという話があるくらいです。

GM社のマッカランは自社で厳選した樽で熟成、絶妙なクオリティーコントロールがなされた逸品です。マッカランを超えたマッカラン、秋の夜長のお供にいかがでしょうか。

度数 43度
ティスティングノート ■カラー
 少し赤みがかった明るい琥珀色
■トップノート
 シェリー樽熟成の香りに加え、青リンゴ、
 干しブドウ、マンゴーのアロマ。
■ボディ
 熟したバナナ、ナツメグの風味、少し後から
 白コショウなどのスパイスとダークチョコ
 レートの深みのある甘苦さが感じられる。
■フィニッシュ
 ダークチョコレートのコクとバニラの
 まろやかさ、シェリー樽由来の酸味と
 芳香が長く続く。
お薦めの飲み方 少し加水するとシェリー感が全面に出てきますので、トゥワイスアップがおススメです。
大阪マリオット都ホテル

お問い合わせはこちらから

大阪マリオット都ホテル

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

チェックインタイム 15:00

チェックアウトタイム 12:00

Tel: 06-6628-6111

Fax: 06-6628-6266

ページの先頭へ戻る