【期間延長】新型コロナウイルス感染症感染拡大の防止に伴う営業形態の変更と当ホテルの取り組みについて

 平素は、都リゾート 志摩 ベイサイドテラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 当ホテルでは、新型コロナウイルス感染症への対応策として、3月2日より大浴場とフィットネスルームの利用休止と、ご朝食の一部メニューの提供方法変更を行ってまいりましたが、お客様の安全を第一に考慮した結果、フィットネスルームの休止期間とご朝食の提供方法の変更期間をさらに延長することといたしました。
 館内イベントの【アクティビティ】星空案内人による星空観察会・写真教室も開催中止とさせていただきます。
 大浴場については、感染拡大の予防策を講じて4月1日より営業再開させていただきます。

 お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、今後の政府の要請、行政の指導や社会情勢等により対応内容を変更させていただく場合がございます。

大浴場
  • 再開日時  2020年4月1日(水) 15:00~
  • 変更内容  お客様の安全を第一に考慮し、当面は内容を下記の通り変更して営業を
          再開いたします。
         ・営業時間の短縮 6:00~10:00、15:00~22:00
          (通常 6:00~10:00 15:00~23:00)
         ・サウナはご利用いただけません。
         ・扇風機、ヘルスメーター、給冷水機はご利用いただけません。
         ・混雑をさけるため、混み合った時間帯は入場制限をさせていただく場合が
          ございます。
フィットネスルーム
  • 休業期間   2020年3月2日(月)より 当面の間休業
アクティビティ
  • 星空観察会・写真教室を当面の間、開催を中止させていただきます。
ご朝食 一部メニューの提供方法の変更について
  • レストラン「アッシュドール」では、ブッフェコーナーにてご用意しておりましたパン・サラダ・コーヒーなどを、お客様のテーブルへお持ちする個別サービスにて対応させていただきます。また変更期間中はジャーサラダでのサービスは致しておりませんので、ご了承下さい。
    お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • 変更期間   2020年3月2日(月)朝食~4月25日(土)朝食
新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて
  • 都リゾート 志摩 ベイサイドテラスでは、今般の新型コロナウイルスによる感染症の対策として、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客さまに安心してご利用いただくため、以下の対策を行っております。お客さまには何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • パブリックスペースでの取り組み
    1.アルコール消毒液の設置
      ロビーやレストラン、化粧室等に消毒液を設置し、お客さまがより安心してご利用いただける環境整備に努めております。

    2.定期消毒の強化
      ドアノブ、扉、エスカレーターの手すり、エレベーター内のボタン、化粧室の扉等、お客さまの触れる機会が多い箇所のアルコール消毒を適宜実施しております。

    3.接客時のマスク着用
      お客さまの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、接客スタッフはマスクを着用しております。
  • 従業員に対する取り組み
    1.バックスペースにおけるアルコール消毒液の設置
      事務所入室や化粧室の使用後に、必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を 設置しております。

    2.体調不良者の管理体制の整備
      体調不良時の行動基準と、従業員の健康状態を管理する仕組みを導入しております。