MaaS アプリ「ぶらりすと」

2020年1月9日「ぶらりすと」実証実験 第2弾スタート

MaaSアプリ「ぶらりすと」で楽に、便利に!志摩の旅がもっと楽しくなる!

観光地型 MaaS アプリ「ぶらりすと」を使って、オンデマンド交通の検索・予約に加え、決済までシームレスなサービスをご利用いただけるようになりました。さらにアプリ上で購入できる「伊勢・鳥羽・志摩デジタルフリーパス」や体験型「旅行商品」「アクティビティ」をご用意しています。志摩の旅を便利に愉しめるアプリ「ぶらりすと」ぜひご活用ください。

〈 期間 〉

2020年1月9日(木)~ 3月31日(火)

〈 ご利用方法 〉

※1月8日(水) アプリ リリース
「ぶらりすと」でアプリを検索し、ダウンロードしてください。
iOS の方は App Store から、Android の方は Google Play ストアからダウンロードしていただけます。
※アクティビティの一部商品は1月中旬以降に発売予定です。

観光地型MaaSアプリ「ぶらりすと」

MaaSとはMobility as a Serviceの略で、バス、タクシー、船などの交通手段をインターネットを活用し組み合わせ、1つの移動サービスとして利用できる新しい仕組みです。観光地型MaaSアプリ「ぶらりすと」は近鉄グループホールディングス株式会社が志摩地域において取り組むサービスです。

ご案内

ご利用方法やサービスの詳細は MaaS アプリ「ぶらりすと」のWEBサイトよりお問い合わせください。