6月19日 フランス人シェフ巨匠フィリップ・バットン氏によるディナーイベント開催!

芸術性に富んだ創作フレンチを生み出すフィリップ・バットン氏のディナーを心行くまでお楽しみください。

東京「ル・プティ・トノー」のオーナーシェフでフランス料理の巨匠バットン氏による、なかなか味わうことの出来ないこの日限りの特別メニューをご堪能いただけます。また、57階「ZK」では6月20日(水)~6月24日(日)まで期間限定で、バットン氏とZK欧風料理シェフのコラボメニューをご提供いたします。
※期間限定メニューは、お一人様 ランチ7,000円(税サ込)、ディナー13,000円(税サ込)

日時

6月19日 オープニングガラディナー20階(茜)
受付18時00分  
食事18時30分

料金

ガラディナー お一人様 25,000円(税サ込)

場所

大阪マリオット都ホテル
20階「茜」

  • 完全予約制とさせていただきます。
  • 事前のご入金をお願いいたします。
  • ご予約受付後、ホテルより「利用券」を発行いたします。
    当日必ずお持ちください。
  • 特別イベントのため各種割引等は適用できません。
    ご了承くださいませ。

【フィリップ・バットン氏 プロフィール】

1963年、フランス・パリ出身。
1987年に来日し、神戸「ラ・バーグ」、ロイヤルパークホテル「パラッツオ」などのシェフを経て、2001年九段下に「ル・プティ・トノー」をオープン。現在虎ノ門店と2店舗のオーナーシェフを務める。
メディアにも度々登場し、人気料理番組「料理の鉄人(フジテレビ系列)」ではフレンチの坂井氏に勝利。「めざましテレビ」「ちい散歩」などTV番組にも多数出演。料理を通じて日本とフランスの文化的な架け橋を担うべく、活動をおこなう。1996年には全日本フランス人シェフの会会長に任命され、8年の間会長として様々な活動を指揮をとる。1998年にはその功績がたたえられ、フランス政府よりフランス文化を広く海外に浸透させたとして「メリット・アグリコール勲章」を受賞。

  • メニューは変更になる場合がございます。
  • 食品アレルギーのある方はお申し出ください。
  • 表示の金額には税金・サービス料が含まれております 。