かわらない味をいつまでも。

今日もシェフたちが、豊かな海の恵みと向き合い、創意工夫をこらしながら「鮑ステーキ」「伊勢海老クリームスープ」「伊勢海老アメリカンソース」に代表される「海の幸フランス料理」をつくります。

営業時間

朝食 07:00~10:00(L.O.09:30)
昼食 11:30~14:30(L.O.14:00)
夕食 17:30~22:30(L.O.20:30)

価格

昼食 ¥6,100~(本体価格)
夕食 ¥15,600~(本体価格)

席数

196席
※現在席数を減らして営業しております。

禁煙・喫煙

全席禁煙

レストラン「ラ・メール ザ クラシック」で時がとまる贅沢を。

豊饒の海が育んだ食材と、ホテル伝統の「海の幸フランス料理」が生み出す一皿。
「火を通して新鮮、形を変えて自然。火を使って、あるいは形を変えてより新鮮に、より自然に作り変えることは素材に対する祈りである。」(第5代総料理長 高橋 忠之著書「美食の歓び」より)
レストラン「ラ・メール ザ クラシック」では、今日もホテル伝統の品々を作り続けています。

総料理長 樋口 宏江

ホテル伝統の「海の幸フランス料理」を守り続ける想い

【プロフィール】
1991年志摩観光ホテルに入社。2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」のシェフとなる。2014年に志摩観光ホテル総料理長に就任、2016年伊勢志摩サミットでワーキングディナーを担当。2017年に農林水産省料理人顕彰制度、料理マスターズブロンズ賞に女性初、三重県初の受賞。

伝統を味わう。ディナー「優雅なる晩餐」

シンメトリーな美しい盛り付け、香ばしい香り、伊勢海老の甘味とプリプリとした食感、口福と感動をお届けする「伊勢海老アメリカンソース」

「伊勢海老アメリカンソース」をはじめ、「鮑ステーキ」「伊勢海老クリームスープ」などホテル伝統の「海の幸フランス料理」が一度に愉しめ、三重県の食材が贅沢に揃うコースです。

提供時間

夕食 17:30~22:30(L.O.20:30)

メニュー詳細

優雅なる晩餐

ホテル伝統の「海の幸フランス料理」が一度に愉しめるコース。伊勢海老、鮑、松阪牛など三重県の食材が贅沢に揃います。

アミューズ ブーシュ
うにボンファム キャビア添え
鮑ステーキ ブールノワゼットソース
伊勢海老クリームスープ
伊勢海老ジュレ 車海老、鮑、キャビア
伊勢海老アメリカンソース
松阪牛フィレ肉ステーキ ペリグーソース
デザート
コーヒー

¥30,400

  • ¥36,784(サービス料・消費税込み)

その他のレストラン

このレストランを予約する

レストランの予約お問い合わせはお電話、インターネットにて受け付けております。

レストラン「ラ・メール ザ クラシック」

0599-43-1211(代表)

受付時間: 9:00~20:00