大王埼灯台

太平洋の荒波が寄せる岸壁の先端に立つ白亜の灯台。

ここの美しい風景は、多くの画家たちにも親しまれ「絵かきの町」として有名です。
熊野灘と遠州灘を分ける海の難所、大王崎にあります。
鳥羽の鎧崎沖と並んで、船乗りたちに怖れられていました。
灯台からは真下に石坂が美しい波切の町、大海原の向こうには神島や渥美半島も見渡せます。
沖から来る船がマストの先端から現れることから、地球の丸さを実感することができます。

ホテルからのアクセス

車で約25分

その他の観光情報