伊勢神宮

二千年の歴史を有し、内宮・外宮をはじめ125の宮社からなる日本人の心のふるさとです。

伊勢神宮は正式には「神宮」といい、「お伊勢さん」「大神宮さん」などの呼び名で親しまれています。
国民の大御祖神として崇敬を集める天照大御神をお祀りする内宮(皇大神宮)、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮(豊受大神宮)の2つの正宮があります。
この2つの正宮のほか、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社すべてをふくめて神宮といいます。

ホテルからのアクセス

内宮

車の場合、ホテルから約45分。パールシャトルの場合、ホテルから約70分。電車の場合、ホテルから約70分。

外宮

車で約50分。電車で約70分。

パールシャトル

パールシャトルは伊勢神宮 内宮と伊勢志摩近鉄リゾートホテルを結ぶシャトルバスです。

手ぶらでゆったりと参拝「手荷物預かりサービス&配送サービス」

参道は玉砂利の道がほとんど。キャリーバックなどは手荷物預かり(有料)が便利です。ご宿泊ホテルへ直接届ける手荷物配送もおすすめです。(有料/受付時間制限あり)

その他の観光情報