伊勢志摩ガストロノミー ~七夕晩餐会~

7月7日は「七夕」。南風とともに夏を運んでくる季節「小暑」の頃です。
豊かな海藻でうまみを蓄えたあわびや、うになど三重の旬の食材を使った料理を、総料理長 樋口宏江がお届けする「七夕晩餐会」を開催いたします。コラムニストの中村孝則さんを案内役に、料理に込められた伊勢志摩の食材や文化もご紹介。夏の味覚に合わせた三重の地酒や日本ワインとご一緒に、お愉しみください。

期間

2018年7月7日(土)

時間

<受付・カクテルタイム>18:00~
<晩餐会>18:30~

会場

宴会場「真珠の間」

料金

お一人様¥35,000
(お料理・お飲物・税金・サービス料含む)

定員

120名様
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

申込締切

7月3日(火)18:00

予約

お電話にて受付中
0599-43-1211(代表)

ガストロノミーとは・・・

食材と文化について考察することを「ガストロノミー」(美食学)と呼びます。
古くから「御食国(みけつくに)」として朝廷へ食物を納めてきた伊勢志摩は、地域独自のルールを作り、資源を守り続けてきました。伊勢志摩に眠る食材の可能性や魅力を最大限に引き出し、食材の未来を料理でも支える取り組みを、志摩観光ホテルは「伊勢志摩ガストロノミー」と呼び、ご提案していきます。

案内役

中村孝則(コラムニスト)

カルチャー、旅行・ホテル、食など、ラグジュアリー・ライフをテーマに執筆活動を行っている。
トークイベントや講演活動も積極的に展開。

総料理長 樋口宏江

2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」シェフとなる。2014年総料理長に就任。2016年5月に開催された伊勢志摩サミットでワーキングディナーを担当。2017年農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」にて女性初、三重県初の「ブロンズ賞」を受賞。

〈 ご案内 〉

  • 男性はジャケットをご着用ください。
  • 会場内は全席禁煙となります。
  • 参加は小学生以上の方に限らせていただきます。
  • 食品アレルギーのある方は事前にお申し出ください。
  • お車を運転される方へのアルコール類のご提供は差し控えさせていただいております。
  • 料金にはお料理・お飲物・税金・サービス料が含まれております。
  • 本イベントは特別催事につき、他の優待割引等のご利用は承りかねます。
  • ご予約後のキャンセルにつきましては、3日前18時より、100%の取消料を申し受けます。

<晩餐会付特別宿泊プラン>

ザ クラシックご宿泊 ¥47,000~
ザ ベイスイートご宿泊 ¥60,000~

※晩餐会とご朝食が含まれます。
※7月7日限定 2名様1室ご利用時、お一人様料金です。(税金・サービス料込)
※お部屋タイプにより料金が変わります。詳しくはお問い合わせください。

晩餐会終了後、星空観察会を開催いたします。

賢島に煌めく星空を眺めて、七夕の夜をお愉しみください。

時間

21:00~22:00

場所

ザ クラブ 2F ウッドデッキ

お問い合わせ

その他お問い合わせはお電話、FAX、お問い合わせフォームにて受け付けております。

お電話でのお問い合わせ

その他

Fax:0599-43-3538

インターネットでのお問い合わせ