自然に寄り添い生まれるエレガントなワインと「海の幸フランス料理」 豊かなテロワールを感じる特別な一夜

総料理長 樋口 宏江の「海の幸フランス料理」とのマリアージュにもご期待ください

「シャトー ラグランジュ」は、フランスのボルドー、メドック地区にある17世紀初頭から続く由緒あるシャトーでグランクリュに格付けされています。自然との共生から『テロワール』の力を最大限に引き出すという考えの下、エレガントで個性あふれるワインづくりが行われています。今回はシャトー ラグランジュ副会長を16年努め、現在はサントリーチーフエノロジストの椎名 敬一氏を迎え、希少な年代違いのシャトー ラグランジュの味わいや魅力をご紹介します。
 

開催日 2024年4月5日(金)
会場 志摩観光ホテル ザ クラシック 1F「レストラン ラ・メール ザ クラシック」
時間 <受  付> 17:45
<ディナー> 18:00
料金 お一人様 ¥50,000(消費税・サービス料含)
内容 ・総料理長 樋口宏江による「海の幸フランス料理」
・ペアリングワイン5種
ゲスト 椎名 敬一 氏
(サントリー株式会社 ワインカンパニー ワイナリーワイン事業部 チーフエノロジスト)

フランス ボルドーのメドック地区に位置するシャトー・ラグランジュ。17世紀のワイン地図にも記載のある歴史あるシャトーです。1855年パリ万博を機に制定された公式な格付けで「グランクリュ第3級」に格付けされました。その後、世界大恐慌や戦争による経済的没落、品質低下の時期もありましたが、1983年サントリーが経営に携わることで再生し、現在ではメドックを代表するシャトーとして誰もが認める優れた品質のワインを生み出しています。
 

・ローラン ペリエ ラ キュベ   (シャンパン)
・レ ザルムド ラグランジュ2019 (白ワイン)
・シャトー ラグランジュ 2019 (赤ワイン)
・シャトー ラグランジュ 2005 (赤ワイン)
・シャトー ラグランジュ 1988 (赤ワイン)

 

サントリー株式会社 ワインカンパニー
ワイナリーワイン事業部 チーフエノロジスト


1985年サントリー入社。ドイツのガイゼンハイム大学に派遣後、ロバート・ヴァイル醸造所勤務を経て、サントリーが1983年に購入したラグランジュに2004年に着任。樹齢の高まる畑の土壌調査からなる詳細なテロワールマップをベースに区画ごとの仕込みとピンポイントでの完熟収穫を実現し、さらなる品質向上に繋げた。2020年8月に16年間の任期を終え帰任する

2名1室ご利用 お一人様料金(1泊 メーカーズディナー・朝食付き)

●ザ クラシックご宿泊  ¥71,700~

●ザ ベイスイートご宿泊 ¥92,200~
  • お部屋タイプにより料金が変わります。詳しくはお問い合わせください。
  • 消費税・サービス料を含みます。
  • 食品アレルギーのある方は事前にお申し出ください。
  • 定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
  • 特別企画につき各種割引、ご優待の対象外となります。
  • ご予約後のキャンセルにつきましては、5日前(2024年3月31日)18時より、100%の取消料を申し受けます。
  • ドレスコードはスマートカジュアルとさせていただきます。
  • お車を運転される方へのアルコール類のご提供は、差し控えさせていただいております。
志摩観光ホテル(代表) Tel.0599-43-1211

お知らせ・イベント一覧に戻る

都プラス

  • ベストレート保証
  • 100円ごとに10ポイント加算
  • 会員限定プラン
  • 入会金年会費無料

フッターイメージ

志摩観光ホテル

使ってうれしい、
プラスがいっぱい!

都プラス
ご入会はこちら

都プラスご入会はこちら