清水清三郎商店は、明治2年創業、伊勢神宮の鎮座場所を決める際に「味酒鈴鹿国」と記され、古くから酒造りに関わってきた歴史のある鈴鹿の地に唯一残る蔵元です。志摩観光ホテルの「海の幸フランス料理」は総料理長 樋口宏江が三重の自然へ感謝を込め、洗練された一皿へと進化を続けています。歴史を守りながら三重の魅力を世界に発信する両社が「三重を美食の聖地にしたい」という共通の想いで企画したイベントです。
写真:伊勢杜氏の醸す味酒(うまさけ)と「海の幸フランス料理」の饗宴 日本酒「作」メーカーズディナー

開催日 2022年6月3日(金)
会場 フレンチレストラン「ラ・メール」
(ザ ベイスイート 5F)
ゲスト 清水清三郎商店 代表取締役 清水慎一郎氏
受付時間 17:30~18:00
ディナー 18:00~21:00
料金 ¥45,000(料理・ペアリング込)
人数 30名様限定
(定員に達し次第ご予約を締め切らせていただきます)
ご予約(お電話) ご好評につき完売いたしました。

0599-43-1211(代表)
受付時間 9:00~20:00

1869年(明治2年)創業。「倭姫命世紀(やまとひめのみことせいき)」で「味酒鈴鹿国(うまさけすずかのくに)」と記載が残る伊勢平野の鈴鹿にて、伝統の伊勢杜氏の技術を昇華しながら酒造りを行っています。最新設備と日々の研鑽から生まれた技術で、一年を通じて酒を生産。海外にも積極的に展開しており、国内外で開催されたコンテストで最も評価された酒を選ぶ世界酒蔵ランキングにおいて、2019年に第1位となりました。ブランド「作」は、G7伊勢志摩サミットのワーキングランチでも提供された三重を代表する日本酒です。

<ゲスト>
清水清三郎商店 代表取締役
清水慎一郎 氏

日本酒に加えシャンパン、白ワインを組み合わせ、フランス料理とのマリアージュを愉しむ。日本酒の新しい魅力をお届けいたします。

左から・「作 智(さとり)純米大吟醸 滴取り」・「作 インプレッション H」・「作 モナド」・「志摩観光ホテルオリジナル日本酒 志摩」・「作 コンセントレーション 凝縮 H」
 
  • ラインナップは変更になる場合があります。
約2000年前より天照大神が御鎮座しているとされる三重県は御食国(みけつくに)と呼ばれ、豊富な食材を育む美しい環境に恵まれています。三重県には34場の酒蔵があり、各地域の食文化や気候風土に合わせて個性豊かに酒造りを行っています。
雨が多い紀伊半島東岸ならではの豊富な水、鈴鹿山脈から流れる伏流水、三重の各地にある豊かな自然の循環の中で醸されています。

三重の日本酒は2020年6月、国税庁により酒類の地理的表示(GI=Geographical Indication)「GI三重」として指定されました。国産米と県内で採取した水を原料とするなどの基準を満たした清酒のみが「GI三重」を名乗ることができます。
(画像提供:三重県酒造組合)

2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」シェフとなる。2014年総料理長に就任。2016年5月に開催された伊勢志摩サミットでワーキングディナーを担当。2017年農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」にて女性初、三重県初の「ブロンズ賞」を受賞。2019年「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」にてフレンチレストラン「ラ・メール」ミシュラン一つ星評価。

  • ドレスコード:スマートカジュアル(Tシャツ・ショートパンツ・サンダルなどはご遠慮いただいております。)
  • 食品アレルギーのある方は事前にお申し出ください。
  • 会場内は全席禁煙となります。
  • 参加は20歳以上の方に限らせていただきます。
  • お車を運転される方へのアルコール類のご提供は、差し控えさせていただいております。
  • 本イベントは特別催事につき、他の優待割引等のご利用は承りかねます。
  • ご予約後のキャンセルにつきましては、3日前18時より、100%の取消料を申し受けます。
ザ クラシックご宿泊 ¥61,200~
ザ ベイスイートご宿泊 ¥77,200~
  • 1室2名様ご利用時、1泊メーカーズディナー・朝食付 おひとり様料金です。(税金・サービス料込)
  • お部屋タイプにより料金が変わります。詳しくはお問い合わせください。
志摩観光ホテル(代表) Tel.0599-43-1211

お知らせ・イベント一覧に戻る

都プラスカード

  • 入会金年会費無料
  • 会員限定プラン
  • チェックインがスムーズ
  • ポイントで宿泊・お食事

フッターイメージ

志摩観光ホテル