40年の歴史

1979年、閑静な白金台の旧藤山愛一郎邸宅跡地に、「都ホテル東京」として開業。世界貿易センタービルを設計したミノル・ヤマサキ氏が外装を、志摩観光ホテルや日生劇場、大阪なんば新歌舞伎座などで知られる村野藤吾氏が内装を手掛けて完成いたしました。地上12階、地下3階、全500室。

写真で振り返る開業当時の風景  

●レストラン「グリル クレドール」
庭園と池を見渡しながらお食事をお楽しみいただけるメインダイニングとして開業。現在は、宴会場「マグノリア」としてご利用いただいております。

●コーヒーショップ「シルバーヒル」
ご朝食からご夕食までフルタイムにお楽しみいただけるコーヒーショップとして1階に開業。のちにブッフェレストランとして、さまざまなブッフェメニューをご提供しておりました。

●メインバー「チューダー」
店名の由来となった旧藤山愛一郎邸から移設した英国チューダー様式の柱や暖炉を設置したメインバーでした。現在は、モダンでスタリッシュな「M BAR」が、ホテルのメインバーとなっております。

●インペリアルスイート
村野藤吾氏のデザインが冴えるインテリアがやわらかな印象を与えるスイートルーム。改装を経た現在は、プレミアムフロア THE CLUBのミヤコスイートにそのディテールが継承されています。

40年の歴史年表  

1987年増築当時のカフェミヤコ

1979年 7月7日「都ホテル東京」開業
1980年 ホテルバス運行開始
1982年 宴会場「佐保」増築
1987年 カフェミヤコ 増築
1991年 日本料理 大和屋三玄 増築
1995年 杜のチャペル 増築
1996年 「カールソン・ホテルズ・ワールドワイド」と提携し
「Radisson Miyako Hotel Tokyo」と改称

2002年改装後のロビー

2000年 東京メトロ南北線全線開通
2001年 ハーシュ・ベドナー・アソシエイツによリ
デザイン改修
2002年 ロビー、中国料理 四川、ロビーラウンジ バンブー、
カフェ カリフォルニア、8-12階客室改装
2003年 地下1階パブリックスペース改装、
エステティックサロン移設、M BAR新設、
宴会場「醍醐」「嵯峨」改装
2003年 日本語名を「ラディソン都ホテル東京」と改称
2006年 クレドールを、レストランから宴会場
(現マグノリア)ヘリニューアル

2007年シェラトン都ホテル東京に改称

2007年 スターウッドホテル&リゾートと提携し、
現「シェラトン都ホテル東京」に改称
2012年 中国料理 四川 個室「白金」改装
2013年 杜のチャペル リニューアル
2015年 3階 グランドコンフォートルーム改装
2015年 2階客室(みやびフロア)改装、クラブラウンジ新設
2017年 11-12階客室を改装、エグゼクテイブフロアとする
2019年 9-10階客室を改装、プレミアムフロアとする
   11-12階客室をプレミアムフロア THE CLUBに改称