ページの先頭です

コンセプトの本文へ移動する
  •  

THE MASTERPIECE

『ザ マスターピース』

東山のなかでも、ひときわ閑静な華頂山の麓、蹴上
財界人がこぞって別荘を建て、のちに南禅寺界隈と称される場所の近くに「都ホテル」が誕生したのは、1890年のこと
以来、私たちは世界に誇る観光都市、京都を訪れる国賓や公賓をはじめ
多くのお客様をおもてなししてまいりました
近代日本庭園の礎を築いた、七代目小川治兵衛による「葵殿庭園」
日本を代表する現在建築の巨匠、村野藤吾が設計した「佳水園」
館内には、時代の先駆者たちが生みだした美学が、今も息づいています

一級の芸術『THE MASTERPIECE』
それが、ウェスティン都ホテル京都です

私たちが想う、一級の芸術とは、積み重ねてきた歴史に敬意を払いつつ、新たな価値を取り入れ
時空をこえて愛され続けるもの
それは、伝統と進化が共存した京都そのものです

次の時代に残してゆく、名作と呼ぶにふさわしい結婚式を
本物の美しさを宿すホテルとして、おふたりのために創り上げます


お問い合わせ・資料請求

Webサイトだけでは伝えきれない魅力を、資料でお届けいたします。また、不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。