ページの先頭です

コンセプトの本文へ移動する
  •  

MASTERPIECE WEDDING

~“名作”という名の、ウエディング~

明治23年、京都の豪商 西村仁兵衛が開いた遊園地「吉水園」の一角に建てられた「京都保養館」がウェスティン都ホテル京都の始まりです。明治、大正、昭和、平成、128年という時代の流れの中、常にモダンで洗練された空間とおもてなしで、各国皇室や大統領をはじめとする国賓、建築家フランク・ロイド・ライト氏、ヘレンケラー女史、チャールズ・チャップリン氏など多くの著名人を迎え、国際ホテルとして名声を築いてきたウェスティン都ホテル京都。本物を追求し、一流と呼ばれるステージに立った名士たちと共に歴史を紡いできたウェスティン都ホテル京都は、本物の愛を見つけた“最高のふたり”にふさわしいファーストクラスのウエディングをお届けします。


お問い合わせ・資料請求

Webサイトだけでは伝えきれない魅力を、資料でお届けいたします。また、不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。