ページの先頭です

日付
ご宿泊日数
ご宿泊人数

宿泊予約センター 0120-333-001 【受付時間】平日9:00~22:00 / 土日祝日 9:00 ~ 20:00

レストラン予約

レストラン選択

058-201-0278 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0780 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0279 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0279 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0279 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0281 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0281 【受付時間】10:00~19:00

058-201-0280 【受付時間】10:00~19:00

  • TOP
  • 宿泊プラン
  • 客室
  • 日帰り
  • レストラン&バー
  • ウエディング
  • 宴会・会議
  • 施設案内
  • 周辺情報
  • 観光情報
  • オンラインショップ

観光情報


より大きな地図で ~近場で楽しむ編~ を表示

~近場で楽しむ編~

岐阜の自然、歴史とふれあえる見どころスポットが満載!

ホテルの目の前を滔々と流れる清流長良川、戦国時代の面影を残す金華山・岐阜城界隈など魅力あふれるスポットがいっぱい。
ホテルから比較的近距離の、ホテルスタッフお勧めスポットをご紹介させていただきます。

  • 道三・信長が愛した城

    金華山(きんかざん)山頂に位置し、1201年に鎌倉幕府執事二階堂行政により始めて砦が築かれたといわれています。
    岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。
    戦国時代には斎藤道三の居城でもありました。その後、永禄10年(1567年)に織田信長がこの城を攻略し、城主となりました。

    営業時間 3/16~5/11 9:30~17:30
    5/12~10/16 8:30~17:30
    10/17~3/15 9:30~16:30
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停にて下車。
    岐阜公園内金華山頂上
    住所 岐阜市 金華山天守閣18
    お問い合わせ 058-265-4141 / 058-263-4853
  • 長良川の鵜飼は古典漁法を今に伝える岐阜市の夏の風物詩

    長良川の鵜飼は岐阜の夏の風物詩として受け継がれ、1300年以上の歴史があります。伝統装束に身を包んだ鵜匠が「ほうほう」と声をかけながら鵜を自在にあやつって鮎を狩る様は、見る人を幽玄の世界へ誘い、燃え盛る篝火に古典絵巻を感じていただけるはずです。

    • 岐阜市鵜飼観覧船事務所へ直接申し込む場合
      電話、ファックス、インターネットからお申込ください。

      ・期間
      5月11日~10月15日

      ・お問い合わせ
      岐阜市鵜飼観覧船事務所
      TEL:058-262-0104 / FAX:058-264-2061

      ※混み合う場合がありますので、事前にご予約ください。
      ※弁当・飲物は各自で手配、準備してください。
    • ホテル・旅館の鵜飼パックへ申し込む場合
      船の予約、弁当・飲物の準備をすべてホテル・旅館が行います。
      詳しくは、ホテル・旅館へ直接お尋ねください。

      ※中秋の名月(平成25年は9月19日(木))及び増水等で鵜飼ができない日は中止。
      19時45分頃(時季やイベントにより変動があります。)
  • 眼下に癒しの絶景を!

    岐阜公園と金華山を結ぶロープウェーです。
    四季の自然美と長良川の景観が楽しめます。

    営業時間 5月12日~10月16日8:00~18:00
    10月17日~3月15日9:00~17:00
    元日のみ5:00~17:00
    3月16日~5月11日 9:00~18:00
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停より徒歩3分
    住所 岐阜市千畳敷下257
    お問い合わせ TEL:058-262-6784
  • 色々な体験を通してタイムスリップ出来ます!!

    岐阜市を中心とした歴史と文化の博物館。
    総合展示会室では体験を通して歴史を学ぶこともできます。

    営業時間 9:00~17:00 ※入館は16:30まで
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停より徒歩3分
    住所 岐阜市大宮町2丁目18-1(岐阜公園内)
    お問い合わせ TEL:058-265-0010
  • 著名画家兄弟のアートを味わえます。

    岐阜公園にある、土蔵風の落ち着いたたたずまいの美術館。岐阜市出身の著名画家兄弟加藤栄三・東一両氏の作品を収蔵・公開しています。

    営業時間 9:00~17:00 ※入館は16:30まで
    定休日 毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合はその翌日)
    祝日の翌日
    年末・年始
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停より徒歩3分
    住所 岐阜市大宮町1丁目46番地(岐阜公園内)
    お問い合わせ TEL:058-264-6410
  • 1800種!昆虫パラダイス

    岐阜公園内にある、国有数の博物館。春のギフチョウなど、昆虫の種類は1,800種、標本も30余万を有しています。

    営業時間 10:00~17:00
    定休日 毎週木曜日
    祝日の場合は開館
    夏休み・春休み期間は無休
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停より徒歩3分
    住所 岐阜県岐阜市大宮町2-18(岐阜公園内)
    お問い合わせ TEL:058-263-0038
  • 名水100選に選ばれた癒しの川

    岐阜市の中心を流れる長良川は、岐阜城と並ぶ岐阜市のシンボル的存在です。多くの魚が生息しており、貴重なサツキマスも見ることができます。名水100選にも選ばれた美しい川です。

    アクセス方法 岐阜都ホテルから徒歩1分
  • 公園にある遊べる山

    岐阜市の中心部に位置し、標高は329m。シイの自然林やシダ類の群生が茂り、60種類以上の鳥たちも生息しています。

    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約5分
    岐阜バス「岐阜公園・歴史博物館前」バス停より徒歩3分
  • 今では珍しい木造和船の造船所

    今では珍しい木造和船の造船所。船は設計図が無く、職人の熟練された技術で製作されている為、年間に2隻ほどしか作られません。

    営業時間 月~金曜日 9:00~16:00
    土・日曜日、祝日については、事前にお問い合せください。
    アクセス方法 R岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス
    長良橋方面行き、バス停「長良橋」下車、徒歩3分ほど。
    住所 岐阜市湊町391
    お問い合わせ TEL:058-262-0104
  • あの有名な山下鵜匠の鮎料理のお店

    1300余年の伝統漁法「鵜飼」を今に伝える、山下純司鵜匠が経営する店。名物「鮎ぞうすいセット」は、焼いたアユからダシをとったさっぱり味で、アユのうま味が堪能できる。

    営業時間 10:00~16:00
    定休日 第1・3・5月曜、第2・4日曜(12月31日~1月4日休)
    アクセス方法 名鉄名古屋本線名鉄岐阜駅から岐阜バス高富行きで15分、鵜飼屋下車、徒歩5分
    住所 岐阜県岐阜市長良中鵜飼94-10
    お問い合わせ TEL:058-232-2839
  • 貴重な体験を

    岐阜市が給水を開始して以来昭和40年代まで、エンジン室として使用した建物。国の登録有形文化財に登録されています。館内では水道の歴史を振り返るコーナー、ポンプ・流量計などの機器類コーナーなどのほか、職人手作りによる鏡岩配水池の施設模型も展示しています。

    営業時間 9:30~16:00
    定休日 毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
    月曜日が祝日の場合はその翌日(年末年始は除く)
    住所 岐阜市鏡岩408-2
    お問い合わせ TEL:058-264-6410
  • 織田信長の歴史

    織田信長が斎藤道三の孫の斎藤龍興を亡ぼし永禄10年(1567年)美濃に移ると、ここ崇福寺(そうふくじ)を菩提所とし、保護しました。本堂には「血天井」があります。これは、信長の孫織田秀信が慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いで西軍石田三成に加担したため、東軍の猛撃にあい岐阜城は落城しましたが、この時戦死した将兵の菩提を弔うため、岐阜城の床板を、本堂の天井に張られたものです。寺宝、重要美術品も多数見ることができます。

    営業時間 3月~10月末 9:00~17:00
    11月~2月末 9:00~16:30
    住所 岐阜市長良福光2403-1
  • 癒しの大仏

    日本三大仏の一つに数えられるこの大仏は乾漆仏としては日本一の大きさを誇ります。
    天保3年4月(1832年)に、実に38年の歳月を費やして完成しました。
    堂の高さ25.15m、廻り19.39m、仏像は坐像で、高さ13.7m、耳の長さ2.1m、鼻の高さ0.4m。大イチョウを直柱として、骨格は木材で組み外部は良質の竹材と粘土で造られ、その上を一切経で糊張りし漆を塗り金箔を置いたものです。胎内には薬師如来がまつられています。
    私たちに微笑みかけられているようなそのやさしい表情と荘厳さ、そして静寂な大仏殿の中はまさに癒しの空間です。

    営業時間 9:00~17:00
    住所 岐阜市大仏町8
  • 斎藤道三の歴史

    斎藤家の菩提寺。斎藤道三とその父・長井新左衛門尉が二代にわたり美濃国を制する拠点とした寺です。長井新左衛門尉は、京都から美濃へやって来た商人出身と言われています。毎年4月の第一土曜日には道三まつりにあわせて「斎藤道三公追悼式」が営まれ、まつりの2日間は無料開放されます。

    営業時間 4月~10月 9:00~17:00
    11月~3月 10:00~16:00
    住所 岐阜市梶川町9
  • レトロな空気を味わおう

    長良橋南詰の鵜飼観覧船のりばから西へ続く「湊町・玉井町・元浜町」の街並みは通称「川原町」といい格子戸のある古い街並みが今も残っています。
    狭い間口に長い奥行きという昔ながらの日本家屋が軒を連ねるこの辺りは、昔、長良川の水運を利用した川港として栄え、多くの商店で賑わっていました。現在でも、伝統工芸品「岐阜うちわ」を製造販売しているお店や、岐阜銘菓「鮎菓子」で知られる和菓子店などが、レトロな雰囲気を残したまま営業しています。
    さらに、ここ数年町屋を利用したモダンな飲食店などが登場し新しい魅力もプラスされました。鵜飼観覧船のりばからすぐですので、鵜飼観覧前の散策にもおすすめです。

    住所 岐阜市湊町・玉井町・元浜町
  • 郷土を感じよう

    昭和57年の設立以来、郷土とかかわりの深い作家の作品を収蔵・展示しています。
    岐阜県は、川合玉堂、山本芳翠、熊谷守一など、近代日本美術史上欠くことのできない幾多の作家を輩出しています。これら、近・現代美術の絵画・彫刻・工芸等のほか、フランスの画家オディロン・ルドンのコレクションでも有名です。

    営業時間 10:00~18:00
    定休日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/27~1/3)
    住所 岐阜市宇佐4-1-22
  • くつろぎの空間

    ルノワール・シャガール・梅原龍三郎をはじめとする、著名作家の油彩・日本画・彫塑・陶磁器・工芸品等幅広いジャンルの美術品が展示されています。
    コーヒー・紅茶・抹茶などのサービスもあり、くつろいだ雰囲気のなかで美術鑑賞できます。
    沙羅双樹の美術館としても有名で、毎年6月中旬~下旬の見ごろの時期は、琵琶の演奏会も催され、多くの人で賑わいます。

    営業時間 9:00~17:00
    定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
    住所 岐阜市長良福土山3535
  • だるま寺

    「だるま観音」として知られるお寺で、境内には約5メートルもある達磨大師坐像が安置され、毎年1月中旬に念願かなって両目を入れ奉納されただるまを供養する「だるま供養」が行なわれます。
    このほか、戦国時代、斎藤道三や織田信長、豊臣秀吉に仕え美濃三人衆の筆頭に挙げられた「稲葉一鉄」ゆかりの寺で多くの遺品が残されています。

    営業時間 8:00~17:00
    住所 岐阜市粟野2339
  • 大人も子供も楽しめる

    長良公園は、JR岐阜駅から北へ5.5km、南に長良川、目前に金華山がそびえる良好な位置にあります。広い敷地内には、四季折々の花が咲く花壇や、大型遊具などがあり、アクティブに楽しんだり、のんびり過ごしたりと、大人の方から小さなお子様まで、多くの方々に楽しんでいただけます。

    営業時間 6:00~20:00
    住所 岐阜市長良字城之内1466-10
  • 4つのゾーンからなる広大なファミリーパーク

    子供ゾーンアスレチックではゴーカートやサイクルモノレールなどのさまざまな遊具(一部有料)でお楽しみ頂け、スポーツゾーンではグランド、テニスコートでさまざまなスポーツがお楽しみ頂けます。

    料金 無料(遊具により有料)
    営業時間 (12~2月) 9:30~15:00
    (3~6月、9~11月) 9:30~16:30
    (7、8月) 9:30~17:00
    定休日 火曜日 (祝日は翌日が休園)
    年末年始(12/29~1/1)
    アクセス方法 岐阜都ホテルから車で約30分
    住所 岐阜市山県北野997
    お問い合わせ TEL:058-229-3922
    駐車場 多数
  • 岐阜県岐阜市にある国際会議場兼多目的ホール

    映像・音響機器、4カ国語同時通訳を備えた、国際会議場と、1689席を誇るメインホールから成るコンベンションセンター。
    花木で飾られた屋上庭園、広々としたホールや屋上のガラスの塔から自然光が流れ込む市民ギャラリーなどゆとりある空間に身をゆだね、世代を超えた世界の人々が交流する場として誕生しました。
    設計は世界的な建築家・安藤忠雄氏。岐阜のシンボルである長良川と金華山の自然を取り込み、造形的にもユニークな建物です。

    施設利用料 問い合わせ要
    営業時間 不定期
    定休日 なし
    住所 岐阜市長良福光2695-2
    お問い合わせ TEL:058-296-1200
    駐車場 岐阜都ホテルと共同185台
  • 充実の多目的施設集合体

    岐阜メモリアルセンター(多目的運動施設)、長良川国際会議場、長良川スポーツプラザ(宿泊施設)から成る、スポーツ、文化、産業のイベントや、コンベンションが歩いていける距離のエリア内で同時に開催できる、世界にも例のない大型複合施設の集積群(コンプレックス)。それが「世界イベント村ぎふ」です。 高機能・マルチユースの4施設のエネルギーが一つになり、その新しい交流の舞台から情報の共有、共通 の目的をもつ連帯感が生まれます。一度に10万人規模の壮大なイベントの開催も可能。

    入館料 各施設の項参照
    営業時間 各施設の項参照
    定休日 各施設の項参照
    住所 岐阜市長良福光周辺
    お問い合わせ 各施設の項参照
    駐車場 各施設の項参照
  • 自然の中で家畜がのんびり暮らしているよ

    たくさんの緑といろいろな花、大きな芝生広場、馬やひつじ等の家畜など豊かな自然と触れ合う事ができ、家族などでおとずれるには最適な憩いの場所です。幼稚園や小学校の遠足などにも人気があります。

    入場料 無料
    営業時間 常時開放
    定休日 なし
    住所 岐阜市椿洞776番地4
    お問い合わせ TEL:058-232-7181
    駐車場 637台(無料)
    駐車場利用時間 (5月~10月) 8:30~18:00
    (11月~4月) 8:30~17:00
  • 楽しみながら実感するエアロスペースパーク

    航空機等を主とした博物館としては国内最大級の規模を誇り、研究・開発等に直接使用したものなど他では見ることが出来ないものがほとんどです。複葉機からロケットまで航空宇宙の歴史をたどるとともに、産業技術などを学んでいただけます。

    入館料 大人 800円 シルバー(60歳以上)
    高校生 500円
    小中学生 300円
    営業時間 9:30~16:30
    (7/18~8/31) 9:30~17:00
    (12/1~2/27) 9:30~16:00
    定休日 火曜日(但し祝日及び振替休日はその翌日)
    年末年始(12/27~1/2)
    住所 各務原市下切町5丁目1番地
    お問い合わせ TEL:058-386-8500
    駐車場 700台(無料)
  • 一般道からでも高速からでも利用できるレジャー施設

    日本初環境共生型パーク「河川環境楽園」内に位置するエンターテイメント施設。大型観覧車他、家族、友人、カップルで楽しめるレストラン、ショップが多数あります。

    入園料 無料
    営業時間 9:30~23:00 (1月~2月の平日は 9:30~19:00)
    定休日 なし
    住所 岐阜県各務原市川島笠田町1564-1
    お問い合わせ TEL:0586-89-6766
    駐車場 無料 (一般道)約500台 (高速)約500台
  • 世界最大級の淡水魚水族館

    木曽川・長良川の源流から河口までと世界の淡水魚をテーマに身近な淡水魚から世界の巨大淡水魚までを展示。淡水魚水族館としては世界最大級。

    入館料 大人1400円
    中、高校生1100円
    小学生750円
    幼児(3歳以上370円
    営業時間 9:30~18:00 (10月~3月の平日)9:30~17:00
    定休日 無休
    住所 岐阜県各務原市川島笠田町1453
    お問い合わせ TEL:0586-89-8200
    駐車場 オアシスパークと共同
  • 太閤出世の一日城

    木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が、岐阜城攻めの際に一夜にして城をつくったという逸話の残る城。現在城内は資料館になっている。

    入館料 200円(18歳未満無料)
    営業時間 9:00~17:00
    定休日 月曜(その日が祝日の時は翌日)
    祝日の翌日(その日が日曜にあたる日はその翌々日とし、その日が月曜にあたる日はその翌日とし、その日が土曜にあたる日はその翌週火曜)
    年末年始(12/29~1/3)
    住所 大垣市墨俣町墨俣1742-1
    お問い合わせ TEL:0584-62-3322
    駐車場 土手に駐車スペース若干有
  • 鵜飼の町の情緒を感じるカフェ

    川原町のレトロな雰囲気の中にも、モダンで洗練された内装の店舗。店内ではゆっくりとした時間の中でお茶が楽しめ、センスの良い小物なども購入できる。週末はピアノやフルートの演奏などが行われることもある。

    営業時間 9:00~18:30(5月~夏季は19:00まで)
    定休日 年中無休(年末年始を除く)
    住所 岐阜県岐阜市玉井町28
    お問合せ TEL:058-266-5144
  • プレミア醤油を製造の山川醸造

    数年前から『チーズにかける醤油』『アイスクリームにかける醤油』など様々な商品がメディアに紹介され、他県からお取り寄せが殺到している話題の店。実は小さいながらも店舗を構えており、お土産におすすめ。

    営業時間 10:00~19:00
    定休日 毎週土曜日、日曜日(第一土曜日、第三土曜日は営業)
    住所 〒502-0047 岐阜県岐阜市長良葵町1-9
    お問合せ TEL:058-231-0951
    取扱商品・サービス プレミア醤油・アイスクリームにかける醤油、醤油スイーツなど
  • 伝統の岐阜提灯から現代アートまで

    岐阜提灯は、江戸時代に幕府に献上したことがきっかけで有名になりました。昔から美濃地方は上質な和紙や竹が豊富で、さらに長良川が流れていることもあり、提灯づくりに適した土地でした。初期の岐阜提灯は単純素朴なものでしたが、その後長年の歳月を経て何度も改良が重ねられた結果、現在のような精巧優美な提灯が生まれました。平成7年(1995年)には国の伝統的工芸品にも指定されています。

    営業時間 9:00~17:30
    定休日 土日・祝日
    住所 岐阜市小熊町1-18
    お問合せ TEL:058-263-0111
    取扱商品・サービス 岐阜提灯・大内提灯・廻転行灯・宣伝装飾用提灯・イサムノグチあかり・輸出向提灯・変形提灯・閑月灯・霊前燈・切子燈篭・納涼提灯・岐阜団扇
  • 鵜飼見学には是非、岐阜うちわを

    岐阜うちわは、岐阜県でつくられるうちわで、岐阜県の伝統工芸品の一つです。もともとは長良川の鵜飼いを見物に来る観光客用のお土産品としてつくられたものとも言われ、夏の浴衣にもピッタリです。その種類には水うちわ、渋うちわ、塗りうちわの3種類があり、すべて職人の手作りでつくられます。

    営業時間 鵜飼期間中(5/11~10/15): 7:00~21:30
    営業時間 鵜飼期間外: 日曜定休
    住所 岐阜市湊町46
    お問合せ TEL:058-264-4318
    取扱商品・サービス 岐阜うちわ・渋うちわ・水うちわ・鵜飼扇子

岐阜都ホテル

お問い合わせはこちらから

岐阜都ホテル

〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2695-2(岐阜)

チェックインタイム 14:00

チェックアウトタイム 12:00正午

Tel: 058-295-3100

Fax: 058-295-3200

ページの先頭へ戻る