四季折々の日本庭園で癒しのひととき

  • 約1800坪、6000㎡の日本庭園は、銀杏や楓が生い茂り、緑深い白金の杜。新緑の季節はもちろん、秋には紅葉が赤く色づき、華やかな景色に。
    木漏れ日に照らされた小径を歩けば、元外務大臣の藤山愛一郎氏のコレクションでもある、石像や石塔に出合え、東屋では、小鳥のさえずりを楽しめます。さらに進むと、寄り添うように二股に生える樹齢百年の相生銀杏と、都心では珍しい独立型チャペル「杜のチャペル」が佇みます。都会の中のオアシスで、緑の癒しに心和ませてください。
開放時間

3月~10月 6:00~22:00
11月~2月 7:00~22:00

庭園風景

春の風景
夏の風景
秋の風景
冬の風景

その他の施設