宴会場における新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴う当ホテルの取り組みについて

都ホテル 岐阜長良川では、お客様に安全で快適にご利用いただくために、
新たな衛生・消毒基準として、Miyako Clean Guarantee「都クリーンギャランティ」を、導入しております。
「おもてなし」の精神はそのままに、適切な人と人の距離の確保や徹底的な衛生管理など、
新しい生活様式に適応しながら、お客様と従業員の健康と安全を守るため万全を尽くしてまいります。

■都ホテル 岐阜長良川の主な取り組み
 *大宴会場(ボールルーム)の入場時および退場時は、ロールパーテーションを設置した入場整理を行っております。十分な間隔(最低1m)をとってご入場、ご退場をお願いいたします。

1.検温の実施

37.5℃以上の発熱をされているお客様または、体調の優れないお客様は、スタッフにお声がけください。

2.定期消毒の実施

マイク、テーブル、ドアノブ、扉等、お客さまが触れる機会の多い箇所のアルコール消毒を実施しております。

3.従業員のマスク・フェイスガードの着用

スタッフは接客時にマスクを着用しております。また、必要に応じて接客時にフェイスガードを着用しております。

4.アクリル板の設置

飛沫感染防止を目的として、商談スペース、お会計窓口などに、アクリル板による仕切りを設置しております。

5.ソーシャルディスタンスの確保

ご利用待ちの列は、間隔を十分に開けてお並びいただいております。また、お席の間隔につきましても同様に、間隔を十分に開けてのご利用をお願いしています。

■感染防止対策

ご主催者様が安心して大切なお客様をお迎えできるよう、感染防止対策を実施しております。

アクリルパネルを設置し飛沫感染防止対策(無料)

密にならないようにファンシーロープで導線を設置(無料)

■宴会場のレイアウトについて

お客様同士の間隔を1m以上確保できる、ソーシャルディスタンスに基づいたレイアウトをご提案いたします。

ボールルーム(1,283㎡)

立食形式 最大200名 → 推奨100名 ・ 正餐形式 最大180名 → 推奨90名
スクール形式 最大200名→ 推奨100名

輝(213㎡)

正餐形式
 通常 最大90名 → 推奨45名 

.
.

ロの字形式
 通常 最大50名 → 推奨25名 

.
.

スクール形式
 通常 最大70名 → 推奨35名