四日市萬古焼絵付け体験

伊勢志摩サミットで乾杯の盃を製作した「醉月陶苑」による絵付け体験。

萬古焼は三重県の特産品で、経済産業大臣指定伝統的工芸品です。ぐい呑みや、ペンダントトップ、はし置きに絵付し、後日焼き上げてご自宅にお届けいたします。

ご宿泊のお客様限定とさせていただきます。

〈 開催日 〉

アクティビティカレンダー参照

〈 時間 〉

【午前の部】10:00~12:00
【午後の部】14:00~16:00

〈 会場 〉

ザ クラブ 2F

〈 定員 〉

各回先着10名様

〈 申込み 〉

要予約(予約またはフロントスタッフまで)
※空きがあれば当日参加可能。

〈 参加費 〉

1キット¥3,500 (税金・送料込)

醉月陶苑

約300年前の歴史ある萬古焼。その伝統を守り育んできた醉月窯。3代目となる<醉月>、2人の息子<潤>と<潮>、そして妻<きし代>。伝統工芸の卓越されたすご技に生涯をかけ、何世代も大切に使い続けられる品性ある器を作りたいを日々努力しロクロを回しています。

絵師:清水きし代

昭和22年 四日市に生まれる
平成15年 初きし代のサインで絵付け茶陶展 久居庵早田
平成18年 伊勢神宮に盛絵茶盌「お伊勢参りの図」献納
平成19年 還暦記念萬古盛絵展 久居庵早田
平成22年 郷土を描く萬古盛絵展 久居庵早田
平成22年 COP10国際会議・国際賞に
      盛絵「秋草に虫」の図陶皿が記念品として使用される
平成23年 第2回生物多様性日本アワードに
      盛絵「秋草に虫」の図陶皿が記念品として使用される

ご案内
  • ご宿泊のお客様限定とさせていただきます。
  • 開催日時は予告なく変更になる場合がございます。