伊賀組紐

<みえの伝統工芸体験>伝統的な組台を使って編み上げます。

伊賀くみひもは、絹糸を主に金銀糸などを組糸に使い、丸台など組台を用いて繊細な美しさをもつ紐に編み上げたもので、「帯締」など和装には欠かせない工芸品です。1976年から経済産業大臣指定の伝統的工芸品に指定されています。実際に丸台を使ってキーホルダーやブレスレットを編み上げます。

開催日 アクティビティカレンダー参照
時間 10:00~ / 11:00~ / 12:00~ / 14:00~ / 15:00~ / 16:00~
※多少前後する場合があります。
会場 ザ クラブ 2F
定員 各回6名様
申し込み 要予約(フロント受付)
※空きがあれば当日参加可能。
参加費 ¥2,500(税込)
伊賀くみひも作家 藤岡かほり(凛九)
常若 2018年に愛知、岐阜、三重の東海3県で伝統工芸の技を受け継ぐ女性9人によって結成された女性職人グループ。伝統工芸を未来に残すには、従来伝統工芸の従事者に少なかった女性が活躍し発信することが不可欠だと感じグループを結成。メンバーで共に展示やコラボしての商品開発、オンラインラジオなど精力的に伝統工芸の情報発信を行う。
  • 小学生は保護者同伴でご参加ください。
  • 所要時間約30~45分。途中からもご参加いただけます。
  • 開催日時は予告なく変更になる場合がございます。
  • ご宿泊のお客様限定とさせていただきます。

ACTIVITY

都プラス

  • 100円ごとに10ポイント加算
  • 1ポイント1円から利用
  • ステータス制
  • アプリで便利

フッターイメージ

志摩観光ホテル

アプリダウンロードキャンペーン実施中!

都プラスリニューアル&アプリ誕生

都プラスリニューアル&アプリ誕生!